なんちゃって女将のアウトドアな日々


by hi636ra8ma

ネイチャースキー指導員検定会に行ってきました!

3月31日から4月1日までの2日間、福島県沼尻スキー場にて、ネイチャースキー検定会がおこなわれました。
『ネイチャースキーって何??』と思われる方がほとんだと思いますが、簡単に説明するとカカトのあがるスキー(山スキー、クロスカントリースキー、テレマークなど)で、自然の中を散策するスキーです。
私が今回受けた研修は、ネイチャースキーのお客様を安全かつ楽しくガイドするための、技術と知識を身につける研修と検定会でした。
今まで、何度かバックカントリースキーツアーを実施してきましたが、ある程度の技術や体力がないと楽しめないことが多々あります。それに比べ、ネイチャースキーは、初心者でも安全に楽しく自然の雪山を散策できます。
私がちゃんとガイドできるように、今回はしっかり勉強してきました。

一日目、まずはクロスカントリースキーで平地滑走の練習。
ダイアゴナル走法なんて、生まれて初めて聞く単語も飛び出し、手と足が一緒に出てしまったり、四苦八苦しながらもなんとか基本技術は身についたようです。
そのあと、リフトに乗ってプルークボーゲンに、パラレルターン、最後は直滑降もしました。
スキー板の幅が、普段のスキーの半分以下の細さなので、バランスとるのも一苦労。
指導員の資格を持ってる受講者のみなさんも、あちこちで転倒。
とっても面白い光景でした(^_^;)

そのあと、われらが沼尻高原ロッジの河崎支配人が講師となり、実際に森の中を歩きながら木の説明や、動物の足跡、ロープワークなどを教えてくれました。
今度は宿に戻り、地図の見方やコンパスの使い方などを教わり、何も覚えていないまま筆記試験に突入。
老若男女、久々の試験問題に唸り声をあげながらなんとかテストを終了しました。

2日目は実技試験。
小雨の降る中、前日の練習の成果が出たのかみんなの姿も様になっていました。
そして、検定の全科目が終了し、受験者全員が『合格』というおめでたい結果が出ました。
もしネイチャースキーに興味がある有資格者の方は、来年受講してみてはいかがですか?
たぶん受かるから(笑)

c0110386_10113535.jpg

[PR]
by hi636ra8ma | 2007-04-03 10:11