なんちゃって女将のアウトドアな日々


by hi636ra8ma

<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

25日に群馬県のたんばらスキーパークでおこなわれた、草技術選のジャッジをしたきました。
朝からあいにくの雨模様だったのですが、選手のみなさんの気合の入った素晴らしい滑りを見せていただきました。
この大会、なんと優勝者には賞金が出るんです。
男子は10万円、女子5万円です。
入賞者はもちろん、飛び賞やブビー賞、ゲスト賞なんかもあり、だいたいの人に賞品が当たるという太っ腹な大会なのです。
私も出たいくらい賞品のいい大会でした。
みなさんも、是非来年参加してみてはいかがですか?

c0110386_11202018.jpg
たんばらイメージキャラクター、タンバリン君。子供たちに大人気でした。
[PR]
by hi636ra8ma | 2007-03-26 11:30

40年ぶりの総合優勝

私の母校、早稲田大学が40年ぶりにインカレで総合優勝しました。
24日は祝勝会があったので、久しぶりに大学のある高田馬場へ行きました。
男子は世界選手権などに出るような選手もいて、打倒日大でやってきていたので優勝できて本当によかったです。
でも、本当にスゴイと思ったのは女子選手の活躍です。
私が1年生の頃は、女の先輩が1人しかいなくて、2部で細々と頑張っていましたが、今はクロスカントリーの選手を中心に全日本クラスの子が集まり、なんとクロスカントリーのリレーで早稲田大学スキー部始まって以来の、初優勝を飾ったのです。
しかも、最後まで日大の選手と競り合い写真判定での優勝だったそうです。
話を聞いただけでも、感動してウルウルきそうなんですから、現地で応援していたみなさんが号泣したのは言うまでもありません。
OB・OGのみなさんも自分の事のように喜び、最後はみんなで校歌を熱唱しました。
卒業してかれこれ6年が経ちますが、私もインカレで一度は優勝したかったな~と悔やまれました。そして、今になってOBやOGのみなさんがどんな想いで現役選手を応援していたのかがよ~くわかりました。
現役選手のみなさん、諸先輩達への感謝の気持ちを忘れずに、これからも頑張ってください!


c0110386_10562348.jpg
100人をこえるOBとOGが集まりました

c0110386_10563241.jpg
校歌は応援部の方のアカペラ伴奏がなければ始まりません!
いつも真冬のインカレの会場に、学ラン姿で駆けつけてくれる応援部、気合が違います。

c0110386_10563973.jpg
フレー フレー スキー部っ!!
[PR]
by hi636ra8ma | 2007-03-26 11:01
昨日、3月21日におこなわれた沼尻温泉スキー大会に参加してきました。
昨年は大雪でパウダーの中、ほぼラッセル状態でしたが、今年バーンが堅くて最高のコンディションでした。
私は、2月の国体以来のレースだったのでちゃんと滑れるか心配でしたが、Yさんとアイスを賭けたおかげで、闘争心に火がつき女子のラップタイムとハーゲンダッツのアイスクリームをゲットすることができました。(Yさんごちそうさまでした!)
『ロッジとゆかいな仲間達』のメンバーも大健闘し、豪華賞品をごっそりいただいて帰りました。

c0110386_19164279.jpg
c0110386_19165360.jpg

Yさんは3位入賞。来年は優勝してね!

タイムと順位はこちらです↓↓↓

 私    41'49  一般女子1位
Y岩さん   41'82  一般男子3位 
M田さん  43'52       10位
I田さん   43'94       13位
S籐さん  44’58       16位
S井さん  45’58       24位
S木さん  52’78       44位
M谷さん  55’99       47位

みなさん本当にお疲れ様でした。
成績がよかった人も悪かった人も、また来年私と勝負しに来てください(^^♪
[PR]
by hi636ra8ma | 2007-03-22 19:44 | レース
3月3~4日の二日間は山形県天元台スキー場に行ってきました。
一日目はお昼頃天元台スキー場集合の予定でしたが、参加予定のインド人2人が道を間違え、午後4時に天元台駅に到着。
もうリフトは止まってしまったので、しょうがなくペンションの前の坂で練習することに。
陽気なインド人は、『ユキガトテモイイデス』と大喜び。
滑っては登り、また滑ってと数回繰り返しました。

c0110386_11395161.jpg

今回の主役はなんと言ってもこのインド人二人でしょう 

c0110386_1140172.jpg

スピード大好き、止まるのは苦手。ビデオをまわすと必ずオチをつけてくれる。

c0110386_11401197.jpg

安全運転、リフト一本分滑るのに2時間かかったという記録をもつ彼。今回はかなりスピードアップしたのでは?!

c0110386_11462536.jpg

外国人の方ではありません。そしてキョンシーでもありません。

c0110386_11491423.jpg

夜は異文化コミュニケーション。日本語、英語、ヒンズー語が飛び交います。

二日目はまだ技術的に心配なインド人二人をゲレンデに残し、日本人8名で西吾妻山のピークを目指しました。ちょっと曇り空でしたが、登るのにはちょうどいい気温でした。

c0110386_11532784.jpg

樹林帯を抜けていきます。

c0110386_11541415.jpg

樹氷はだいぶ解けてしまいましたが、まだ重たそうな木がたくさんあります。

c0110386_11551666.jpg

ガスがかかると、本格的な登山隊に見えるから不思議です。

c0110386_11573254.jpg

目印の梵天岩でひとやすみ。

c0110386_11581162.jpg

おバカな子3名
c0110386_11584875.jpg

もっとおバカな子1名

c0110386_12052.jpg

目の前に見えるのが西吾妻山 近いようで遠い頂。

c0110386_121188.jpg

最後の難関、落とし穴にハマりながらもエンヤコラ、エンヤコラ

c0110386_1221715.jpg

やっと頂上に到着!おなかぺこぺこ。潰れたオニギリにかぶりつく。そして梅酒で寒さ対策。

このあと霧が晴れるのを待ちましたが、一向によくならず、みんながはぐれないようにゆっくり滑って降りました。

c0110386_1234152.jpg

天元台の麓は米沢市。米沢まできたからには米沢牛をいただいて帰ることに。

c0110386_1274418.jpg

フィレ肉をこよなく愛するR奈さん、今日は本当によく頑張ってました。

参加者のみなさま、今回は私の至らぬガイドにお付き合いいただきありがとうございました。
天元台でお世話になったペンションドイさん、いつも美味しい食事、楽しい時間をありがとうございます。これからも宜しくお願いします(^^♪
[PR]
by hi636ra8ma | 2007-03-07 12:16 | バックカントリー